ゴミ屋敷を今から片付けよう。

ゴミと物の分別は誰がするの?

ゴミ屋敷とゆう言葉が定着してもう何年にもなりますが、いまだ有効な解決策は無いようです。
その原因として他人からすれば「ゴミ」でも住人が「物」であると認識している場合はなかなか手が出せない…とゆう所にあるのだと思います。
もちろん中には「ゴミ」と認識しながら何かの理由で片づけることが出来ず、気がつけばゴミ屋敷になっていたとゆうケースもあると思いますが。
誰でも他の人から見れば不必要な物を1つや2つ大事に持っているでしょう、それを勝手に「ゴミ」と判断され捨てられてしまえば腹も立ちます、しかしそれが異臭を放ったりカラスや虫を呼び込むほどになったら近所の人はたまったものではありません。
かといって怒りをあらわに乗り込んで行っても簡単には解決するものではないでしょう。
ゴミ屋敷とゆう極端なケースを解決するにはやはり行政の方が頑張ってもらうのが一番だと思います、「これは○○なので捨ててもらいたい、その代わりこれは大事なものなら取っておいても構わない」とゆう感じで地道に交渉していくしかないと思います。
「ゴミ」の判断を行政が、「物」の判断は住人がしてゴミ屋敷と呼ばれないレベルまでもっていくのが解決策の一つではないでしょうか。